北海道の12月、外気温−10℃でテントサウナしました

テント

北海道は釧路の12月。外気温は−10℃でした。自宅の庭にロシア製サウナテント「ベーレグ」を建て、こちらもロシア製サウナストーブ「アルタイ」で熱と蒸気を発生させました。極寒の屋外であっても、テント内の温度はあっという間に80℃、湿度も40℃以上を維持できます。ロウリュウするたびにテント内のサウナ環境が変化していきます。

これからもアウトドアテントサウナの魅力をお伝えして参ります!

サウナやアウトドア料理を紹介するYouTubeチャンネル【お外でサウナとクッキング】もチャンネル登録よろしくお願いいたします!
https://www.youtube.com/channel/UCnP5LxZhH6vQ7zDoiUUP9xQ

Instagramでもサクマが日常のロシア風アウトドアライフをアップしていますので是非チェックしてみてください♪♪(北海道で夕日観光クルーズ船なども運営しております)
http://www.instagram.com/yosuka0201

コメント

タイトルとURLをコピーしました