ドラ根尾昂 投手として初のキャンプへ準備万端「しっかり球数投げた状態でキャンプ入りを」 (23/01/25 11:44)

キャンプ

いよいよ1週間後に迫ったドラゴンズ春季キャンプへ。根尾昂投手が意気込みを語りました。

 24日、ナゴヤ球場のブルペンで汗を流していたのはプロ5年目・根尾昂投手(22)。

 ピッチャー転向後、はじめて迎えたオフシーズン。単身でアメリカに渡るなど、貪欲にレベルアップの道を模索してきました。    

「球数を投げて、しっかり傾斜を使って投げることに重きを置いているので、しっかり球数を投げた状態でキャンプに入って、対バッターに入っていけるようにやっていきたいと思っています」(根尾昂投手)

 投手として初めて参加する春季キャンプに向け、準備は万端です。

「開幕ローテーション入りは、先発を目指す以上は1つの目標ではありますし、とにかく2月1日に向けて、しっかりアピールする準備をしている段階です」(根尾昂投手)

(1月25日 6:00~放送 メ~テレ『ドデスカ!』より)

#中日ドラゴンズ #根尾昂 #投手 #ピッチャー #沖縄キャンプ #先発ローテーション #自主トレ #ナゴヤ球場

コメント

タイトルとURLをコピーしました