アウトドアデイジャパン2021に行ってノースフェイスの新型テントを視察!#AETVLOG

テント

たくさんの人が素敵でハッピーなアウトドアライフを過ごせるように、
最新のアウトドアギアやアクティビティ、キャンプ場などのフィールド情報やグランピング展示、クルマの最新テクノロジーなどを、
都心で見て・触って・体感できる日!

“アウトドアデイジャパン” は、
アウトドアに関連する製品やサービスを、見て・触れて、その魅力を存分に体感できる、国内最大級の「体験型・体感型」アウトドアイベントです。
実際に製品やサービスに触れることでアウトドアへの理解や親しみを増やしてもらったり、 アトラクションやワークショップをとおして環境や自然との付き合い方を見直してもらったり、アウトドア体験が災害時においても重要な役割を果たすことを身につけていただいたりなど、 体験型・体感型のイベントでしか味わえない魅力がここにはあります。
開催日時
2021年 4月17日(土)・18日(日) 10:00~17:00(入場無料・雨天決行・ペットOK)
開催会場
舞鶴公園・鴻臚館(こうろかん)広場
入場制限
入場の際には登録が必要です(無料)

ご来場 ありがとうございました

2021年 4月17日・18日の二日間にわたって開催しました “アウトドアデイジャパン 福岡 2021”
新型コロナ感染症対策を施し、制約の多い中での開催でしたが、無事終了することができました。
ご来場いただいた皆様、ご出展いただいた皆様のおかげで、無事開催することができました。
誠にありがとうございました。
2021年 入場者数(実行委員会発表)
●4月17日(土)3,190人 ●4月18日(日)4,930人 ◆二日間合計 8,120人

・Kohei Asano インスタグラム
https://www.instagram.com/swimcoachkohei/

・Kohei Asano ツイッター

・Kohei Asano フェイスブック
Kohei Asano *浅野 晃平

・Kohei Asano blog
http://koheijapan.blog71.fc2.com/?pc

・Kohei Asano コンタクト
koheijapanremix@aol.com

1982年4月4日 福井県生まれ、福岡県北九州市育ち。父が経営するときわスイミングスクールにて、0歳からスイミングを始める。2000年 福岡大学入学。4年では水泳部主将を務める。2004年日本選手権アテネオリンピック選考会では100mバタフライ 13位。福岡大学卒業後、2004年、名門枚方スイミングスクールに入社。コーチングの基盤を作る。2008年に渡米し、カリフォルニア州 Palo Alto Stanford Aquatics (PASA)でボランティアコーチ就任。クラブチーム全米1位を6年連続戴冠。2010年より 正式に採用され、Varsity group coachに就任。50名の選手を抱え、ジュニアオリンピックを制す。2016年帰国。2017年 大阪体育大学水上競技部コーチに就任。現在25名の女子選手の指導を行う。2018年4月の日本選手権で3名の選手(大阪体育大学女子、過去最多人数)が出場し、全員が決勝進出を狙う。2019年度、本学が更新した200メートルフリーリレーの関西記録は現時点で日本ランキング1位の記録である。就任後、大阪体育大学女子歴代記録の半分を塗り替える。

Kohei Asano
In 2007, he left his home country in order to pursue his goal in becoming a great swimming coach. He has a total of 12 years of coaching experience; 4 years in Japan and 7 years in the US. His passion for swimming and his cultural awareness makes him a unique and creative minded coach. In the few years that he has been here, he has adapted to the diverse coaching and managing styles of the American culture. His willingness to stand by the poolside 365 days shows his love and dedication to help his swimmers improve and overcome their challenges.

He has a special working visa that no one normally gets because one needs to get approval from the government. He is the only coach from abroad who is a H1-b visa holder also working at a swim club legally in USA. Kohei did not know any English when he moved to the United States. Now he can talk to everyone fluently. You will be surprised to know how much he was challenged to add English as a second language.

He appreciates all of the coaches who trust him by giving him the opportunity to coach the varsity group for the past 5 years. In addition to his responsibilities as the varsity group coach, he will continue to be the assistant to all coaches – Tony, Tisha, Carlene, Janet, Hilary and PASA pro team during the 2016 season. He will also be supporting all of Rinconada‘s programs this season.

Kohei is a fun and humorous guy with a lot of passion for swimming. He enjoys socializing with his Japanese and American friends during the weekends. He often attends BBQs and goes to the popular ramen joints in the bay area. He also enjoys watching mixed martial arts and professional wrestling and has an ever-growing collection of sneakers. He is married to his Japanese wife and they had their first baby this year. His son was born here, in the USA and his name is Kento. Kento is an American citizen!

Kohei Asano Rinconada site

Blog: http://koheijapan.blog71.fc2.com
Youtube: KOHEIJAPANREMIX
Instagram: SWIMCOACHKOHEI

Music by
lee (asano+ryuhei)

https://leeeeee.bandcamp.com/
http://000lee000.tumblr.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました