【キャンピングカー車中泊】北海道行きフェリーさんふらわあ2日目は下船迄ドッグラン、お風呂、ランチとゆったり!ドッグランはペットトイレ、シャワー、愛犬ウンチボックス有りの小さいながらも快適ドッグラン!

キャンピングカー

北海道行きフェリーさんふらわあ2日目は、苫小牧フェリーターミナル到着が13時半とゆったり船旅を満喫!
下船までに結構時間があるので、展望風呂に入ったり(何度でも入れます)、ランチを食べたり、ドッグランに行ったりと船旅を満喫。
でも、愛犬家が一番気になるのはやはりドッグラン!
17時間45分の長旅でわんちゃんのおトイレ事情は心配です。
お恋ファミリーも、お恋さんが、慣れない場所でのおしっこが得意ではないため、乗船までとっても心配でした。

ドッグランの営業時間は
1日目 乗船時~22:30
2日目 8:00~到着まで

ウィズペットルームのカードキーでドッグランに入室できるシステムになっています。
うっかり気が付かず、お恋ファミリーは朝1番7時頃に行ってしまい、何度カードキーを挿しても開けることが出来ず、しばらくジタバタしてしまいました。
あらためて8時になって無事入室。
ウィズペットルームのお部屋からドッグランまでは、フルカバー出来るカート、もしくはバッグでの移動になり、お恋ファミリーはどちらも持って行っていたのですが、悩んだ挙句カートで乗船しました。問題は無かったのですが、よくよく考えてみると、さんふらわあに備え付けのカートを借りることが出来るので、バッグでいったほうが良かったのではとも思いました。

ドッグランは、船上甲板の上のドッグランだけに、それほど大きくは無いですが、ペットトイレ、シャワー、愛犬ウンチボックスまで用意されていて、屋根がある快適なドッグランで、お恋さんもここでシーシー出来ました。
乗船2日目の朝は雨模様で、屋根付きのドッグランは最高でした。
お恋さんは相変わらずドッグランでも一切走り回らず、お恋ママの後を付いてくるだけなのですが、それでも長い船旅の中でドッグランがあるのは最高に有難いですね。

ドッグランの後は、交代で展望風呂に行き、ゆっくりランチをいただきました。
何度でも入れる展望風呂、有難いです。
夕食と朝食はレストランがほぼ満席になっていましたが、ランチの時間帯は結構ゆったり、窓際の席に座ることができました。
お恋ファミリーは相変わらずのきつねうどん。どこまでもきつねうどんが大好きなお恋ファミリーです。

下船は同乗者も一緒に車に乗って下船になります。
車に乗って準備をしてから実際に下船出来るまで、また少し待ち時間がありましたが、全員揃って下船なので安心です。
ジル号は、乗船時に晴天の酷暑の中、結構早めについてエアコンを付けての待ち時間が長かったので、乗船時にサブバッテリーの残が70%ほどになってしまっていたので、バッテリー残が心配で、下船初日から苫小牧のRVパーク糸井の森を予約して、バッテリーの充電を確保することにしました。
ということで、RVパークもご紹介しています。
ぜひ動画をご覧ください。

商船三井フェリー(さんふらわあ)
https://www.sunflower.co.jp/

RVパーク糸井の森
https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/941.html

Instagram、TikTok、裏ちゃんねるも見てね。

Instagram
https://www.instagram.com/okoi46/

TikTok
https://www.tiktok.com/@okoisan

裏ちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC8lPAEBATsH8pKViu59CsTQ

コメント

タイトルとURLをコピーしました